HyperX CloudX Flight ワイヤレスヘッドセット

Xbox oneで最近は遊んでいます。PS4とのクロスプラットフォームが出来るのでオンライン人口にも問題ありません。

でも少し困る事がありました。コントローラーは前の記事で書いたXbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ2を使用していますが、元々のワイヤレスコントローラーであってもXboxとある程度良いヘッドセットに辿り着くまでには時間がかかりました。

まずPS4時代から使用していた¥28,000くらいの自慢のヘッドセットをワイヤレスコントローラーに挿したらマイクが使用出来ませんでした。どっちが壊れているのかも分からないまま色々調べるとXbox oneワイヤレスコントローラーに差し込むステレオヘッドセットアダプターなるものが必要との事で、Microsoft直販もなぜか無く定価も分からず(でも¥3,500)Amazonなどで¥7,000程度で購入。こちらもためしたところこのアダプターを挿したところで元のヘッドセットでマイクが使える事はありませんでした。これはなんの為のものなのだろうか。これまで気に入っていた赤と黒のヘッドセットは甥っ子にあげたらSwitchに繋げて喜んで使ってくれました。

そして次に白いヘッドセットを購入しこれもワイヤレスにしました。本体にUSBの親機がついていてワイヤレスで使えるというものでした。しかしこれもXbox oneでは使えませんでした。調べたところXbox oneには音声をUSBで出力する機能が無いとのこと。うーん。これは娘にあげてSwitchに直接挿して使ってくれて喜んでいます。今回の白いワイヤレスヘッドセットはXboxには対応していないという事でした。ちゃんと調べないとダメですね。

ここまでで分かった事は、ヘッドセットに

  • Xbox公認ヘッドセット

とないと使えるか分からないという事でした。
なので次にXbox公認ヘッドセットである有線タイプを購入しました。なんとなくは使えました。ただコントローラーに3.5mmピンを刺す接触なのかなんなのか使えたり使えなかったりと事実上使用出来るクオリティではありませんでした。なので前から知ってはいましたが本体価格レベルのXbox oneでも確実に使えるワイヤレスヘッドセットである「HyperX CloudX Flightワイヤレスゲーミングヘッドセット」の購入に踏み切りました。ここまでのヘッドセット3個くらいの使えない購入でXbox one本体が買えるくらいなのに、さらに本体が1台買えるくらいの「HyperX CloudX Flightワイヤレスゲーミングヘッドセット」の購入を覚悟しました。

アメリカから届き送料も¥5,000近くかかり開封。音声出力機能のないはずのUSBにレシーバーに差し込み、ワイヤレスヘッドセットを装着。ちゃんと使えました。音声の質も良いという事です。ここまで長かった。そして金が掛かった・・・

ということで私と同じようにXbox oneでゲームをしている人でワイヤレスまたは有線でヘッドセットを使いたい方で気軽に買ってみたけれどもXbox oneでは何故か使えなかったという人が多いと思います。なので下記の製品であれば間違いなく良い環境が手に入りますので記事に残しました。

ふう、これで安心して遊べますよ。
https://amzn.to/2JTvgOp


Follow me!

コメントを書き残します