ゼンハイザー ゲーミングヘッドセット

[amazonjs asin=”B077RWKB3J” locale=”JP” title=”ゼンハイザー ゲーミングヘッドセット 密閉型/ノイズキャンセルマイク GSP 600【国内正規品】”]

PS4でボイスチャットをする際のお勧めヘッドセットを紹介します。
PS4自体が高価であり、ソフトも高価です。その中でゲームをより楽しく遊ぶ為のヘッドセット選びは非常に難しいと感じています。安い製品から今回のGPS500までいくつものヘッドセットを購入し使用してきましたが2018年現状このヘッドセットを購入しお勧め出来ると判断しましたのでこちらの記事にしています。

ゼンハイザー ゲーミングヘッドセット 開放型 GPS500です。
(上のAmazonリンクは密閉型ですが、開放型も選択出来ます)

これまで2,000円〜1万円程度のヘッドセットをいくつか使用してきましたが、重かったり耳が痛かったり耳が蒸れたりと良い製品には巡り会えませんでした。

これまでに感じていた不快感

  • 重くてゲーム中に気になる
  • 耳への圧迫感で耳が痛くなる
  • 音がチープなのでがっかり
  • 声が聞こえにくいと言われる
  • 密閉型を選んでいたので耳が蒸れてかゆい
  • ミュート操作がコードについていたりして操作しにくい
  • ボリューム操作もコードについていて操作しにくい
  • 異常なコードの長さ(短くて良い)

改善した不快感

しかしこのゼンハイザー ゲーミングヘッドセット開放型 GPS500は現時点で最高のヘッドセットだと思います。いくつか良い点をあげていきたいと思います。

  • 軽いので長時間使用しても気にならない
  • 圧迫感も丁度良いので耳が痛くならない
  • 音がおそらくとても良いので非常に臨場感がある
  • ノイズキャンセルが異常に効果有り
  • 開放型なので耳が蒸れない
  • ミュートがマイク部分を上げる操作で楽
  • ボリュームが右耳イヤーパッド部分を回す簡単操作
  • コードの長さが丁度良く邪魔にならない

GPS500は開放型なので密閉型と異なり音漏れします(なので耳が蒸れないのと交換条件です)ので音漏れを気にされる方は密閉型を選べばよろしいと思います。上の画像のイヤーパッドの上部のメッシュ部分が開放型の特徴です。ここから空気が漏れますので音も漏れますし耳蒸れも起こらない事になります。かなり開放型は条件次第ではお勧め出来るシステムだと思います。

ブロードキャスト後のビデオを聞いたところ声の拾いも良く、こんなにノイズキャンセルが効果的なのかと驚きました。
今までヘッドセットはポイポイ交換して来たのですが、少し高価でも長く使えるものを選んだ方が合理的・経済的なのかもしれません。

こちらの「ゼンハイザー ゲーミングヘッドセット開放型 GPS500」はお勧め出来ます。

デメリットをあげるとすれば

デメリットとしては個人的には一つで高価であることだけです。
高価なゲーム用品だとは思いますが、長くゲームで遊ぶ時間の中で後悔しないグッズを選ぶのはなかなか難しいなあと感じていますが、よい製品に巡り会えたので今回は紹介させて頂きました。

Follow me!

コメントを書き残します

前の記事

BF5小隊へご招待

次の記事

ANTHEMは間違い無い